丼をはみ出すごぼう天。熊本市「とあるうどん屋」さん

オーナーがお年寄りだからもうやっていないだろう、と思い行ってみたら健在。「おばさん元気かですね」と言いながら、いつも食べていたごぼう天うどんを注文。

器自体が大きいのに、それをはみ出す熱々のごぼう天がドーンと乗っかっている。初めての人は食べる前からその迫力に圧倒され、常連さんも元気をもらううどんだ。

場所を教えたいところだが、オーナーの年齢と常連さんの迷惑を考えると、それはやめておこう。「幻のうどん屋」だ。

╲いいね・シェア頂けると嬉しいです╱
くまもとオンライン編集部

くまもとオンライン編集部

当サイトスタッフでブログ更新中!地元熊本県を中心にいいもの探してレビューの旅をしています。

こちらのBLOG記事もどうぞ

TOP