阿蘇の草原で絶品弁当。秋の行楽客で賑わう西原村「萌の里」

西原村南阿蘇村リゾートライン上の「萌えの里」は秋の行楽客で大賑わい。

たくさんの人が特産品やグルメを買い求めたり、裏の草原の丘で秋の日差しと風を満喫したりしていました。

着いたのは1時前、いつも食べる絶品の弁当はもう売り切れているだろうと思いながら弁当売り場へ。幸いに追加陳列直後と思われる弁当が並んでいました。

いつもの450円の弁当とお茶を買い求めて裏の丘に登りました。

木陰はほとんどファミリーや年配夫婦やグループで埋め尽くされていましたが、ようやく小さな木陰を見つけました。

俵山弁当 | 俵山交流館「萌の里」

俵山弁当 | 俵山交流館「萌の里」

小ぶりのおにぎり2個、煮しめ、里芋の田楽、唐揚げ、玉子焼き、ポテトサラダ、天ぷらなどを完食。今まで以上に上品で、美味しさにますます磨きがかかり、草原で食べる時間は最高でした。

何回来ても飽きることがなくお勧めの行楽地と絶品弁当です。

俵山交流館「萌の里」

住所 熊本県阿蘇郡西原村小森2115-3
営業時間 9:30~17:30
電話 096-292-2211
公式HP https://moenosato.net/

コチラの記事もどうぞ

最近のBLOG記事

  1. 「町屋ギャラリー立山」の季節限定かき氷。創業明治10年のお茶屋さんの古民家風和風喫茶【人吉市】

  2. 古民家風カフェGluck Coffee Spot(グラックコーヒースポット)の抹茶チーズケーキと水出しコーヒー【熊本市上通り裏路地】

  3. 阿蘇の「robin ASO」。ハイセンスな衣服・雑貨のセレクトショップを発見【南阿蘇村】

  4. マグマ食堂でニンニク入り塩ラーメンを頂く。店内から阿蘇の雄大な景色を眺めながら至福の一杯【南阿蘇村】

  5. ベッカライグリュック(Backerei Gluck)のフレンチトースト。イートインメニューも魅力的なパン屋さんだった【富合町】

人気のブログ記事

TOP